本組案内


 嘉義市内にキャンパスを置く嘉義大学付属の語学学校:言語中心華組は、2006年8月に開設されて以来、華語(中国語)の学習に力を入れています。学生数は年々増え続けており、アジア諸国からの留学生が多数を占め、その他にも欧米諸国からの学生が学習しています。 本校では、中国語教育に加え、文化交流カリキュラムによって、学生たちが一日も早く台湾の暮らしに慣れるだけではなく、中国語を活用する機会をできるだけ提供しています。

 教員は全員、専門的な華語(中国語)教師資格を持っており、教学経験も豊富で学生たちに高い評価を得ています。本校では、団体クラス、個別クラス、夏季集中クラスの三種類の課程があり、学生の中国語能力向上のため、すべての課程は中国語で授業を行います。 入学時に試験を行い、学生のレベルに合わせたクラスへ振り分け、最適な学習環境を提供します。 詳細はホームページより気軽にご相談ください。


1 / 8
2 / 8
3 / 8
4 / 8
5 / 8
6 / 8
C
7 / 8
8 / 8